嫌われ恐怖症


嫌われ恐怖症というのはご存知でしょうか。

名前から、なんとなくイメージは出来ると思います。


やはり、人からよく思われたいと考えるのは人情です。

そのために逆に、もしかすると私は嫌われているのではないのかと思ってしまうと、どんどんその不安がつのり、ついには恐怖症の症状に繋がったりします。


特に、小学生から高校生までの女の子に多いと報告されています。


その一つに、携帯電話でのメールのやりとりがあります。

メールが着たら、すぐに返信しないと嫌われるのではないかと不安になり、なにはさておき、すぐに返信することに集中してしまう。。そのため、一日中、携帯電話を手放せない状況になったりもします。

また、友達から嫌われないために、自分としては本当は嫌で、やりたくないことでもしょうがないのでやるとか…それによって、ますますストレスもたまってしまいます。

しかし、この嫌われ恐怖症の予防策に、とくに有効的なものはありません。

人は人!、自分は自分!
何を言われようと、どう思われようと関係ない!

そのように考えられるのが一番なのですが、なかなかそうは考えられないから苦労するんですよね。

また、そのままひきずって社会人になっても、職場の上司や同僚などに嫌われまいと必死になってしまい、精神的に参ってしまうケースも報告されています。


あなたは大丈夫ですか?




★あなたの恐怖症は、≪自宅≫で、≪1人≫で 克服することが出来ます!

    ⇒  恐怖症改善60分チャレンジ!