女性恐怖症とは


女性恐怖症という病気を聞いたことがありますか?

女性に対して恐怖心や嫌悪感を抱くものです。

一般的に男性に多いのですが、女性でもこの症状を訴える人がいます。


原因として考えられるのは、一般的には幼い時に母親から虐待を受けたケースが多いです。
母親ですから、基本的に嫌われたくないし、嫌われたら生きていけないケースもあるわけです。

しかし、母親はそんな気持ちを知ってか知らずか、虐待をし続け…その結果、いつの間にか母親=女性というイメージで、女性全体に対して嫌悪感を抱くケースです。

そして、次に報告されているケースでは、女性から性的虐待を受けたことがトラウマとなっている場合です。

年齢ともに、次第にその不快感が薄れる場合もありますが、成人してからもいつまでも、女性に対する恐怖感が消えない場合には、精神的な異常も考えられますから、心療内科などでのカウンセリングや治療を受けてください。


自分の精神状態を安定させるために、わざと男子校とか男性だけの職場を選んだりする傾向があります。

女性と交際することも、結婚することも望まないことがあります。



★あなたの恐怖症は、≪自宅≫で、≪1人≫で 克服することが出来ます!

    ⇒  恐怖症改善60分チャレンジ!